『Eveとしっぽ達』 ☆Clea+Jupiter & Orionの日記

一歩とスタート

 先週末は、福岡原鶴に遠征。

 ↓ 今回の遠征メンバー、セレナに人が3人、犬4頭・・・結果、オリオンはお留守番隊員(笑)

f0137013_004649.jpg


第一リンクでIFCSの選考会が・・・
 ジュピは、第二リンク。
 1日目、ステイープル・・・失格
      AG3 ・・・ノーミス完走
 2日目、JP3 ・・・ノーミス完走
      ステイープル・・・ノーミス完走
      AG3 ・・・拒絶1で完走
f0137013_010899.jpg

 2日間、5走した。なんか、一歩前進できた感あり。

 次へのスタートになった。

 やはり嬉しい ♪ ♪ ♪


 そして、IFCSの代表になった各ペア、おめでとうございました。
 最終種目は、特にドキドキ盛り上がった。


 次は六甲2ディーズ。
 
 集中した走りを目指す。  
[PR]
# by eveandtails | 2012-02-29 00:16

謹賀新年

 なんだかんだしていたら、年が明けてしまった。

いろいろあったなぁ~、仕事もプライベートも・・・。


Jupiterと競技会に復活も出来た。

Cleaは競技会引退したが、
スピードは変わらずというか更にアップしているような・・・

春にはチャー君との別れがあった。

コタロウは何度か具合が悪くなったが、
驚異の復活で年を越すことができた。

私も母も健康に一年過ごせた。

そして、新しい家族が増えた。

↓ Orion ~挨拶の過剰アクションて゜相手が固まってしまいます(爆) 
こんなかけがえのない我が家の末っ娘です



f0137013_23403210.jpg

                      (撮影 ヨッシーさん)
[PR]
# by eveandtails | 2012-01-01 23:50

Orion News ⑧

 ORION、無事6ケ月になりました。

伸び伸びと育ち、今やジュピより大きくなっています(笑)

まっ、ジュピが小柄すぎるわけですが・・・。

 6ケ月になった週末は、私が部署移動してから初めての土・日連続休み。

以前は当たり前だったのが、久々だと私の身体も楽っす♪

でも、過ごし方は依然として変わらず(爆)

土曜の朝、リーのオビ練。 夕方、ジュピのアジ練。

日曜、昼間は海外の動画を見て、自分なりに勉強。 夕方にジュビとリーのオビの自主練。

以上、でした・・・(笑)

今日の教訓  → 「オビディエンスは大切。すべては基礎から」

JupiterとOrion、二頭とのオビ練が、日々楽しくなってます(嬉)


追伸、
明日は十五夜。
昨日も今日も、きれいな月です。

なんか、イヴちゃんを思いだしました。

f0137013_23495730.jpg

[PR]
# by eveandtails | 2011-09-11 23:51

Orion News ⑦

 リーのパットのケガ、気が付くとしっかり「かさぶた」ができ、
それも、すでにとれかけている状態。

 恐るべき回復力・・・完治には1ケ月くらいかかるかと心配していたが
とにかくよかったです。


ps. 私とリーですが、日々コツコツと頑張ってます。
   うぅ~ん、しかし先は長~い予感がする。
[PR]
# by eveandtails | 2011-08-29 23:58

しっぽ達の性格

 昨日、偶然に見たかったTV番組を見ることができた。
NHKの番組で「極める」?だったかなぁ・・・
犬のDNAと性格の関係についてだった。
京都大学野生動物研究所の村山教授の元を尋ねていた。

 犬はDNAの研究でオオカミから分かれたものであろうということが
確立されたらしい。
オオカミに近いのは、作業犬のグループかと思えば、柴犬などの日本犬のグループが
1番近いらしい。
 
 ただ、犬種毎のDNAは、ほとんど違いがないようだ。
したがって、MIX犬のDNAを調べて、両親を特定するのは無理らしい。

 タイトルからして1番関心があった犬の性格についてだが・・・
村山教授は、遺伝子が神経伝達効率の変化を通して、個体の行動に関連することを
見出されたそうだ。
ドーバミンとそれを伝達するドーパミン受容体に注目しているらしかった。
なんか分かるような、分からないような・・・。
はっきりしていることは、犬にも性格があるということ。

 私の数少ない経験からでも、犬種による特性は確かにある。
まっ、それを作業目的として作られたわけだしなぁ~。
そして、その犬種の中でも個体差がはっきりしている。

>GRを三頭家族にした経験でいうと、リトリーブ(持来)は、教えなくてもできた。
が、同じGRでも個体差は大きい。

>ヨーキーも三頭家族になった。
 が、愛玩犬となった仔達なので、ややわかりにくい。
 ただ、個体差は、はっきりあり、ネズミを追っかけられるだろうスピードは、
 チャー君にはあった。

>さて、ボーダーは、ジュピターとオリオンの二頭が私の娘となった。
 作業犬としての能力が高いであろう彼女達。
 性格は、全然違うと実感する。
 
 このお嬢様二人のドーバミンとドーバミン受容体の具合は如何に???
[PR]
# by eveandtails | 2011-08-21 22:58